新型アルファードを68万円安く購入した方法

 
  1. ブログTOP>
  2. セレナ

2016/09/20 00:49 by アルファードマニア カテゴリ:セレナ / 試乗レポート新型セレナ(C27)に試乗!今すぐ購入したくなりました(その2)

コメント(0)

前回のセレナ試乗記事の続きになります。

外観

エクステリアはフロントは現行エルグランドを彷彿させるデザインで個人的には好みです。ハイウェイスターと標準車であまり差はありません。

サイドのデザインは、ハイウェイスターの場合は、下部にエアロが少し張り出していて、そのぶん、全幅が5ナンバーには収まらなくなっています。標準車に比べて4.5センチ大きくなっているのです。

サイドのエアロがない標準車のほうはちょっと寂しい感じになりますね。

リアデザインも、標準車とハイウェイスターの違いはあまり目立ちません。

自分の場合はやっぱりハイウエイスターがいいかなあ。

C27セレナ・ハイウエイスターG

セレナ・ライダーもありますが、フロントマスクはちょっとやり過ぎ感が出ていますね。なかなかカッコイイですが、かなり若者向けのデザインのように思います。

続きを読む

2016/09/19 01:32 by アルファードマニア カテゴリ:セレナ / 試乗レポート新型セレナ(C27)に試乗!今すぐ購入したくなりました(その1)

コメント(0)

本日、ってもう昨日ですが、ようやく2016年8月末にフルモデルチェンジされた日産セレナに試乗してきました。

試乗車のグレードはハイウエイスターです。

展示車にはハイウェイスターGが置いてあり、それもじっくり乗り込んで見てきました。

実は、新型セレナに試乗する前に、つい先日フルモデルチェンジしたばかりのホンダ・フリードにも試乗してきたのです。良く知っているディーラーさんで、おろしたての試乗車を1時間ほどかりて自由に乗らせてもらいました。

フリードもかなり良かったのですが、それよりもセレナのほうがさらに良かったので今日はひとまず先にセレナのインプレッションについて書こうと思います。

フリードについてはまた後日...

いや~、C27セレナ、本気で欲しくなりました。思わず契約しそうになりましたが、現時点ではあまりにも値引きが渋くて、やめました(笑)。

C27セレナ

しかし、新型セレナびっくり仰天です。プロパイロットではなく、パッケージングそのものが素晴らしいのです。

もちろん、残念な点もありましたし、試乗ではわからないマイナーポイントもきっとあるはずです。

続きを読む

2016/09/10 00:36 by アルファードマニア カテゴリ:セレナ / ドライブ新型セレナ(C27)のオートパイロットが話題に

コメント(8)

先日、日産セレナがフルモデルチェンジされましたね。セレナは子育て中のミニバン乗りとしては非常に気になる車です。

Mクラスミニバンでは初の電子式パーキングブレーキ&ブレーキホールドが装備されました。

高速道路ではほとんど使いませんが、街中を乗るときにブレーキホールドがあるのとないのとでは疲れ方が全然違います。

私自身、このブレーキホールドは、30系アルファードに乗り換えて初めて体験したのですが、赤信号で止まった時にアイドリングストップして、さらにブレーキが自動でかかった状態になり、右足を自由にできるようになります。赤信号で止まっている間、ずっとフットブレーキを踏んでいる必要がないのです。

コストの問題でなかなか難しいのでしょうが、軽自動車やコンパクトカーにも是非装備してほしいですね。

30系アルファードS-Aパッケージ

信号が青になれば、アクセルを踏めば自動的にブレーキが解除されます。

続きを読む

プロフィール

トヨタ30系アルファード(S-Aパッケージ)2.5L FF車(7人乗り)に乗っています。

更に詳しく見る

月別リスト

最近投稿された写真

  • 2週連続で京都・福知山へ
  • トヨタ初のコンパクトSUV、C-HR・G(ハイブリッド)に試乗
  • プリウスPHV(プラグインハイブリッド)に試乗してきました
  • キーパーラボでガラスコーティングするかどうか迷っています
  • アイドリングストップのせいでバッテリーが弱ってきました
  • マイナーチェンジで新型の直列4気筒2.5L直噴エンジンを搭載か
  • TコネクトナビとAndroid端末の相性は良い
  • 新型フリード(6人乗り・FF・ガソリン車)に試乗!5人乗りのフリード・プラスが欲しい!
  • 新型セレナ(C27)に試乗!今すぐ購入したくなりました(その2)

RSSフィードを購読

ブログランキング

パソコン表示 | スマートフォン表示