新型アルファードを68万円安く購入した方法

 
  1. ブログTOP>
  2. レビュー

2016/02/02 12:09 by アルファードマニア カテゴリ:レビューハイブリッドとガソリン車の比較

コメント(0)

p>先日、私のアルファードS-Aを部品交換及び異音チェックのため3日間ディーラーに預けていたのですが、その時の代車として30系アルファード ハイブリッドSR-Cを乗りましたので、全開に続いてもう少し気づいた点をまとめておきたいと思います。

2015年2月頃、30系アルファードの2.5Lガソリン車、3.5Lガソリン車、ハイブリッド車すべてに試乗はさせてもらいましたが、普段S-Aを乗っていて、改めてハイブリッド車に100キロ以上乗ってみるといろいろと気付く点があります。

ちなみに、S-Aのほうはもうすでに走行距離が23000キロを越えました。経年劣化も感じるようになりましたが、それについてはまた後日改めて書きます。

Tコネクトアプリ

出来れば3.5リッターV6にももう一度乗ってみたいなぁと思っています。

続きを読む

2015/12/24 15:12 by アルファードマニア カテゴリ:レビューハピカラで傘入れを購入

コメント(0)

今まで使っていたのは運転席シートのヘッドレストに取り付けるタイプでしたが、結構ブラブラして不安定だったので、ハピカラで見つけた傘入れにかえました。

ハピカラ傘入れ

続きを読む

2015/12/06 22:31 by アルファードマニア カテゴリ:レビューiceGUARD 5 PLUSの舗装路でのインプレッション

コメント(2)

昨日、アルファードのタイヤをスタッドレスタイヤに交換しました。選んだ銘柄はヨコハマタイヤのアイスガード5プラスです。

本日、早速ですが数10キロ街中を走りましたので、感想を書きます。

アイスガード5プラス

もちろん、まだ雪は降っておらず、乾いた舗装路での話ですが、夏タイヤとは全く異なります。

まず、以前乗っていたステップワゴンに付けていた同じくヨコハマのアイスガードトリプルプラスと比較すると、ロードノイズがかなり減っています。

街中での走行だと純正17インチタイヤとほとんど差はありません。高速だとどうなるかはまだわかりませんが、おそらくトリプルプラス装着時に感じた独特なロードノイズは解消されていると思われます。

アルファードの標準タイヤと比べて大きく変わったのは、ステアリングがかなーり軽くなった点です。

続きを読む

2015/08/22 01:36 by アルファードマニア カテゴリ:レビュー祝!10000キロ走行、平均燃費は・・・

コメント(3)

本日、少し遠出して往復100キロほど走ったのですが、とうとう1万キロを突破しました~!

納車されてから約5か月です。この調子だと、1年間で2万キロは確実に超えそうです(汗)。

T-Connectスマホ画面

あまり使わないTコネクトアプリの画面キャプチャー。走行距離10,038 kmとなっています。

そして、1万キロ走行の平均燃費は11.0 km/Lです。カタログ燃費の1割落ち程度でしょうか。なかなか良いですね。

特に燃費に徹して運転しているわけでもなく、人待ちでアイドリングしたまま停車していることもよくあり、エアコンはほぼ常時前後共にオンにしています。

ただし、風量は最弱かそのひとつ上あたりにしていることが多いです。暑い車内に乗り込んでしばらくは最強にしていますが・・・

遠出することが多いですが、自宅が少し小高いところにあるため、坂を上ったり下ったりと、燃費を稼ぐには条件はよくありません。峠道を走ることも多いです。

この2.5リッターガソリンエンジンはほんとに出来が良いと思います。4000回転くらいまで回した時の音も悪くないです。

1万キロ走って、大きな不具合は特にありません。

ただ・・・・

続きを読む

2015/07/14 09:24 by アルファードマニア カテゴリ:レビューこのトレイに何を置くか知っていますか?

コメント(6)

30系アルファード/ヴェルファイアの小型センターコンソールの後ろ側にあるこのトレイ。

アルファード・センターコンソール後部トレイ

最初見た時は、ドリンクホルダーかな?と一瞬思いましたが、それにしては浅すぎてこけてしまいそうです(汗)。

続きを読む

2015/05/06 23:00 by アルファードマニア カテゴリ:レビュー2018年のマイナーチェンジで改善してほしいところ

コメント(0)

今のところ、私が2015年3月に納車された30系アルファードS-Aパッケージに大きな不満はほとんどないのですが、2018年もしくは2017年末にマイナーチェンジされるであろう30系アル・ヴェルへの要望を現時点で書き出してみたいと思います。

レクサスNX200tの2リッターターボエンジン8AR-FTSを搭載してほしい

NXに以前試乗したときにすごくフィーリングがよかったです。300hは重くて回生ブレーキのフィーリングにかなり違和感があったのですが、200tのほうは軽快でダウンサイジングターボエンジンは小気味よく加速し、アイドリングストップ機能もついていて、復帰時も極めて静かでした。

1500回転くらい?から3.5リッターNA並みの最大トルクを4000回転くらいまで出すことができます。

ほんとに扱いやすいエンジンです。トヨタ初のダウンサイジングターボながら、かなり完成度の高いエンジンに仕上げてきたなと思います。

いっそのこと、レクサスNXのように、ガソリン車は2リッターターボのみでもいいような気がします。ただ、今回の新型アル・ヴェルに搭載された2.5リッターNA 2AR-FEエンジンは非常に完成度が高く、静かで十分な動力性能があるので次期マイナーチェンジでダウンサイジングターボエンジンが採用されることはなさそうだと感じています。

あるいは、3.5リッターNAエンジンにアイドリングストップ機能を付けてくれればそれでもいいです。今回私が2.5リッターのモデルにしたのはアイドリングストップが欲しかったからです。信号待ちで無音になりますから!

続きを読む

2015/04/28 19:35 by アルファードマニア カテゴリ:レビューアルファード・ヴェルファイア専用10型ビッグXの全貌が明らかに

コメント(0)

むちゃくちゃカッコイイですね。まずはアルパインのニュースリリースで公開された写真をどうぞ。

アルファード・ヴェルファイア専用10型ビッグX

画面サイズは10インチですが、それ以上に驚いたのは、モニターの解像度です。

正直、従来の解像度のまま画面サイズだけを大きくしても画質が粗くなってしまうのでよくありません。

続きを読む

2015/04/13 23:47 by アルファードマニア カテゴリ:レビューLEDルーフカラーイルミネーションは何色に

コメント(0)

新型アルファードにはLEDルーフカラーイルミネーションという装備がついているのですが、これがなかなか素敵です。

LEDルーフカラーイルミネーション

白以外にも15色設定可能で、明るさは4段階に調光できます。

新型アルファード、ヴェルファイヤ、オーナーのみなさんは何色に設定していますか?

続きを読む

2015/04/04 01:27 by アルファードマニア カテゴリ:レビュー納車後500キロ走ってのレビュー その5

コメント(0)

■燃費

私の自宅付近は少し坂を上ったところにあり、平坦地で走っているよりは若干燃費は悪いです。JC08モード燃費が15.0 km/Lのステップワゴンでだいたい10-13くらいでしょうか。もちろん遠出すると燃費は良くなり高速道路を時速100キロ程度で流していると15-16くらいは行きます。時速70キロくらいで走るのが最も燃費は良くなるみたいで、条件が良いと18くらい行くときもあります。ということで今まで乗っていたステップワゴンは乗り心地はあまり良くなかったですが、燃費はなかなか良かったです。

新型アルファード 2.5リッターNA ガソリンエンジンですが、今のところ自宅付近を走っていると8-10程度のような気がします。まだ走行距離が500キロ弱なので、はっきりしたことはわかりませんが、ステップワゴンとの比較において、JC08モード燃費がそのまま反映されそうな感じです。レギュラーガソリンですし、それであれば特に不満はありません。

3.5リッターだとハイオクガソリンになることも踏まえると1.5倍くらいの出費になりそうな気がします。2.5リッターハイブリッドだと私の自宅付近ではかなり燃費に有利だとはおもいますが、高速では2.5リッターガソリンエンジンとあまり変わらないので、初期投資のプラス100万円をガソリン代で回収するのは難しそうです。

続きを読む

2015/04/03 23:18 by アルファードマニア カテゴリ:レビュー納車後500キロ走ってのレビュー その4

コメント(0)

■乗り心地

乗り心地については、自分の中では最高評価です。アルファードの前に乗っていたRK1ステップワゴンの乗り心地が良くなかったということもあり、余計に2015年に発売された新型アルファードの乗り心地が良く感じるのかもしれません。とにかく言うことがないくらい上質な乗り心地なのです。この初期性能が1万キロ、3万キロ走った後も保たれていればいいのですが。

ステップワゴンは小回りが利き、使い勝手は非常によかったのですが、2列目と3列目の乗り心地がダメでした。ホンダ車全般的にいえることかもしれませんが、サスペンション(スプリングとショックアブソーバー)のセッティングが固すぎです。私が乗っていたステップワゴンはスパーダではなく標準車でしたが、それでも固く、スパーダは専用サスペンションでさらに固く、ホイールサイズも16インチ(標準車は15インチ)になり乗り心地がさらに悪化します。クールスピリッツというグレードにいたってはホイールが17インチでガチガチに固いです。しかも、サスペンションだけがそのようなセッティングで、ボディ剛性はミニバンゆえ低いわけです。

続きを読む

プロフィール

トヨタ30系アルファード(S-Aパッケージ)2.5L FF車(7人乗り)に乗っています。

更に詳しく見る

月別リスト

最近投稿された写真

  • 2週連続で京都・福知山へ
  • トヨタ初のコンパクトSUV、C-HR・G(ハイブリッド)に試乗
  • プリウスPHV(プラグインハイブリッド)に試乗してきました
  • キーパーラボでガラスコーティングするかどうか迷っています
  • アイドリングストップのせいでバッテリーが弱ってきました
  • マイナーチェンジで新型の直列4気筒2.5L直噴エンジンを搭載か
  • TコネクトナビとAndroid端末の相性は良い
  • 新型フリード(6人乗り・FF・ガソリン車)に試乗!5人乗りのフリード・プラスが欲しい!
  • 新型セレナ(C27)に試乗!今すぐ購入したくなりました(その2)
  • 新型セレナ(C27)に試乗!今すぐ購入したくなりました(その1)

RSSフィードを購読

ブログランキング

パソコン表示 | スマートフォン表示