新型アルファードを68万円安く購入した方法

 
  1. ブログTOP

2015/09/16 02:20 by アルファードマニア カテゴリ:ステップワゴン / 試乗レポート新型RPステップワゴン・クールスピリッツに試乗~乗り心地とターボエンジンのフィーリング

コメント(0)

2015年4月にフルモデルチェンジした新型ホンダ・ステップワゴン(RP型)にようやく試乗することができました。グレードはスパーダ・クールスピリッツのFFです。

残念ながら写真撮影できませんでしたが、3年間所有していた旧型RKステップワゴンと詳しく比較したいと思います。

今回試乗させてもらったホンダカーズに置いてあった車両の色はブラックでしたが、もし、新型ステップを購入するとなればこの色がいいです。

ステップワゴン・スパーダ・クールスピリッツ

ステップワゴン・スパーダ・クールスピリッツ

写真はホンダ・ステップワゴン公式サイトの3Dビューを画面キャプチャーしたものです。

僕が今、一番欲しいボディー色は...コバルトブルー・パールという深みのある色です。一度、この色の実車とすれ違ったことがあるのですが、とてもキレイなメタリックブルーでした。

続きを読む

2015/09/15 23:45 by アルファードマニア カテゴリ:ドライブ / 不具合1日で432キロ走行!気になるフロントガラスのもやもや、T-Connectナビの自動更新

コメント(2)

昨日はタイトルの通り、京都北部から滋賀、三重にかけて432キロも走行してきました。

燃費は・・・メーター読みで11.9 km/Lです。高速道路が8割、下道2割くらいで、エアコンは最弱で前後ともにオンでした。

アルファード燃費報告

今日は天気が良くて日差しはまだまだ強かったですが、窓を開けると涼しくて気持ちよかったです。しかし高速道路では窓を開けると風の巻き込み音がすごいことになりますから、窓を閉めてエアコンを入れて快適に走りました。

高速主体のドライブにもかかわらず燃費がイマイチ延びなかったのは、ハイスピードで走行していたからだと思います。

ガソリン車の場合、街中でストップ&ゴーを繰り返していると燃費は悪くなる傾向にあり、ある程度の速度で止まらずに走ると良くなります。ですが、速度を出しすぎると、エンジン回転数が上がるのと同時に空気抵抗が大きくなることが災いして燃費が悪化します。

アルファード・ヴェルファイアやエルグランドのようなLクラスミニバンだとフロントガラスが結構寝ているのでまだましですが、フロントガラスが立っているような車種だと空気抵抗による影響はさらに大きくなると思われます。

続きを読む

2015/09/14 00:34 by アルファードマニア カテゴリ:ハリアートヨタ・ハリアーG'sの内装インプレッション~レッド照明がかっこいい!

コメント(0)

2013年に新型の現行ハリアーが登場して、G'sは2015年1月に特別仕様車として追加されました。

2015年6月の年次改良では、Style MAUVE(スタイル・モーヴ)という特別仕様車が追加されています。このとき、メーカーオプションSDナビが新型アルファード/ヴェルファイアと同じT-Connect対応になっています。

おそらく2016年中にマイナーモデルチェンジされるでしょう。そして、その時にトヨタ・セーフティ・センスPが設定されるはずです。

それでは今日は、ハリアーG'sのすばらしい内装を紹介しますね。

ハリアーG'sのメーター回り

まずは、メーター。針だけではなく、メーターパネル全体がレッド照明になっています。めちゃくちゃスポーティーでカッコいいです。

続きを読む

2015/09/13 23:00 by アルファードマニア カテゴリ:ハリアートヨタ・ハリアーG'sの外観インプレッション、試乗はしていません

コメント(0)

ハリアーの特別仕様車G'sを見てきました。むちゃくちゃカッコいいです。写真を撮りながら一人で興奮していました(笑)。

ハリアーG's外観前から

ボディー色がブラックということもあり、すごく精悍な印象をうけます。

ハリアーG's外観後ろから

G's専用にチューニングされたサスペンションにより、35mmローダウンされます。そのためか、SUVとは思えないくらいスポーティーに見えます。

ハリアーG's外観横から

やっぱりハリアーは黒が似合いますね。シルバーメッキの部分が映えます。202ブラックだと洗車のメンテナンスが大変でしょうが...。220のスパークリングブラックパールクリスタルシャインだと少しは楽かもしれませんが、若干紫がかっています。

公式サイトのカタログには、ホワイトパールのハリアーG'sの写真が少し出ていますが、ボディー色が白でもフロントグリルなどは黒になるので、ツートンカラー風でなかなかおしゃれです。

ちなみに、G'sとはハリアー以外のトヨタ車にも設定がありますが、外観だけでなく、サスペンションはボディ剛性なども見直してスポーティーに仕上げた特別仕様車のことです。

ただ、ハリアーG'sの場合、残念なのはプリクラッシュブレーキをメーカーオプションで付けることができません。たぶん。。。

ブレーキ制御付のレーダークルーズコントロールとレーンディパーチャーアラート(車線逸脱警報)もないと思います。

ちなみに、ハリアーG'sのベースとなるグレードはエレガンスという下から2番目のグレードです。(4つの基本的なグレードがあります。)

以前はこういった自動ブレーキなどの安全装備についてはあまり気にしていませんでしたが、1年前にステップワゴンをバックする際に不注意で電柱にぶつけてしまって以来、かなり気にするようになりました。

車を購入する時は安全装備を最重視するようになりました。

まあしかしハリアーG'sはとにかく素晴らしい外観に仕上がっていますから、見ていってくださいね。

続きを読む

2015/09/12 23:59 by アルファードマニア カテゴリ:レクサスLX新型レクサスLX570、内装インプレッション

コメント(0)

昨日はレクサスのフラッグシップSUVとなるべく2015年8月に登場したLX570の外観の写真をたくさん紹介しましたが、今日は内装の紹介です。

まあとにかくデカいので私は購入することはないですが。価格も1100万円以上と高いですしね。。。(汗)

名古屋のミッドランドスクエアという建物にあるレクサス・ショールームで撮影したものになります。

レクサスLX570のインパネ

インパネ回りは非常にオーソドックスなデザインです。シンプルで長く乗っていても飽きがこないので、私はこういうインパネが好きです。

レクサスRXよりもさらにシンプルですね。

シンプルですが、質素という意味ではありません。非常に豪華です。

メーターやその周辺のイルミネーション色はレクサス特有の白に近い薄紫色で統一されています。

メーターの針も同じく白ですね。30系アルファードのエアロボディのガソリン車だとレッドの指針になってスポーティーですが、レクサスLX570のインパネを見ると、それが古くさく思えます。

続きを読む

2015/09/11 16:28 by アルファードマニア カテゴリ:レクサスLX新型レクサスLX570を見てきました。トヨタ・ランドクルーザーのレクサス版?

コメント(0)

レクサスはSUV車種の充実をはかっているようで、これでNX・RX・LXと3つのサイズが揃いました。

外観も内装デザインもものすごい迫力がありますね。横幅がデカイ!デカすぎ。。。ほぼ2mあります(笑)。

価格からもランドクルーザーの単なるレクサス版ではなさそうです。

ランドクルーザーの一番高いグレードのZXで6,825,600円で、レクサスLX570のほうは11,000,000円!

ただ、レクサスのほうはカーナビ、レクサス・セーフティーシステム・プラス(トヨタ車ではトヨタ・セーフティーセンス・Pと呼んでいます。)など必要なものはすべてついているので、実質的な価格差はもっと少なくなりますが。

エンジンの排気量やトランスミッションも違います。LX570のほうは8速ATです。

とりあえず、今日はエクステリアの写真をたくさんのせますね。

続きを読む

2015/09/10 13:10 by アルファードマニア カテゴリ:キャスト / 試乗レポートダイハツ・キャスト・アクティバ、実車を見てきました。ついでにウェイク・ターボにも試乗

コメント(0)

p>昨日、9月9日はダイハツの新しい軽自動車、キャスト・アクティバ/スタイルが発売日だったので、実物のクルマを見てきました。

展示車がツートンカラーじゃなかったのが残念です。

ダイハツ・キャスト

外観も内装も驚くほどクオリティーが高いです。特に内装は、軽自動車とは思えません。すばらしいです。

ダイハツ・キャスト

カタログももらってきました。

ダイハツ・キャスト・アクティバのカタログ

近所のダイハツディーラーにもキャスト・アクティバ(黒のNA)の展示車が飾ってあり、試乗車になる予定のキャスト・スタイルが整備中でした。

試乗車はまだナンバープレートが付いておらず、翌日の昼以降であれば確実に試乗できるとのこと。

とりあえず、自分が考えていた仕様でいくつか見積もりを出してもらいました。

  • ターボ
  • 4WD
  • ボディー色はツートンカラー
  • ハンドルは本革巻き
  • ナビはいらない!

大雑把にこんな仕様を希望していました。

営業マンと話しをしてみると、ターボかNAかについては、ぜったいにターボ車のほうがいいとのこと。実燃費もそれほど変わるわけではないらしいです。

続きを読む

2015/09/09 00:00 by アルファードマニア カテゴリ:レクサスRX次期新型レクサスRXのグレード構成、メカニズム、納期など

コメント(0)

まず、2015年10月22日に登場する次期レクサスRXの納期ですが、8月より予約は受け付けているようで、NXの例から言えばかなり納車まで時間がかかると予想されます。高級車とはいえ、かなり売れるように思います。

次期新型レクサスRX200tプロトタイプ

NXの場合は、ハイブリッド車かガソリン車かではなく、Fスポーツかどうかで納期にかなりの差がありました。

原因はFスポーツの本革シートの調達に日数がかかっていたようです。Fスポーツのみ新しい製法によるシートでした。

次にグレード構成で判明しているのは、

  • RX200t(2リッターガソリン・ターボ)
  • RX350 (3.5リッターガソリン・NA)
  • RX450h(3.5リッターアトキンソンサイクルエンジン+モーターのハイブリッド)

この3種類のようです。ちなみにガソリンはすべてのパワーユニットでハイオク仕様です。

続きを読む

2015/09/08 21:54 by アルファードマニア カテゴリ:レクサスRX次期新型レクサスRX200tプロトタイプの内装インプレッション

コメント(0)

2015年10月22日に発売されるREXUS RXですが、プロトタイプといってもほぼこの仕様で販売されるのだと思います。

レクサスRX200tの内装

名古屋のミッドランドスクエアに展示されているRX200tは、中に乗り込むことは出来なかったので、外から窓越しに撮影した写真ばかりです。

レクサスRXの内装は、NXに比べると開放的でオーソドックスなデザインに感じました。NXのほうはもう少し圧迫感があって、よく言えば、スポーティーな印象です。

レクサスRX200tの内装

RXのほうはボディーサイズもNXより一回り大きいこともあり、内装についてもかなり広々としています。だからといってNXが狭いわけではありません。

NXのほうは鋭利的なデザインですね。個人的にはRXの内装デザインのほうが好みです。

後席には実際に座ったわけではありませんが、パッと見た感じでは、NXよりも足元と頭上にもゆとりが感じられます。チャイルドシートを設置しても狭苦しく感じることはなさそうです。

レクサスRX200tの後席

レクサスRX200tの後席

NXの後席は私の体型(身長165センチ、やや痩せ型)でも頭上空間がギリギリで、少し圧迫感を感じました。まあ、普段、ミニバンに乗っているから余計にそう感じたのかもしれません。セダンだともっと狭苦しいですから。

続きを読む

2015/09/07 02:15 by アルファードマニア カテゴリ:レクサスRX次期新型レクサスRX200tプロトタイプの外観インプレッション

コメント(0)

名古屋駅前にあるミッドランドスクエア1FのレクサスギャラリーにRX200tが展示されています(2015年9月6日現在)。

2015年秋にフルモデルチェンジされるレクサスRXは以前から気になっていたので、早速見に行ってきました。

次期新型レクサスRX200t

外観については、すでにさまざまなメディアに登場していて、それらとの違いは全く見当たりません。

内装については細かい部分まで見えませんでしたが、こちらも報道されている通りのデザインです。

何故、気になっていたかというと、私が今乗っている30系アルファードを購入する前に、全くの新型SUV、レクサスNXの購入検討していたときに、トヨタ製の2リッターダウンサイジングターボエンジンのフィーリングがなかなか良かったというのがあります。

続きを読む

プロフィール

トヨタ30系アルファード(S-Aパッケージ)2.5L FF車(7人乗り)に乗っています。

更に詳しく見る

月別リスト

最近投稿された写真

  • 2週連続で京都・福知山へ
  • トヨタ初のコンパクトSUV、C-HR・G(ハイブリッド)に試乗
  • プリウスPHV(プラグインハイブリッド)に試乗してきました
  • キーパーラボでガラスコーティングするかどうか迷っています
  • アイドリングストップのせいでバッテリーが弱ってきました
  • マイナーチェンジで新型の直列4気筒2.5L直噴エンジンを搭載か
  • TコネクトナビとAndroid端末の相性は良い
  • 新型フリード(6人乗り・FF・ガソリン車)に試乗!5人乗りのフリード・プラスが欲しい!
  • 新型セレナ(C27)に試乗!今すぐ購入したくなりました(その2)
  • 新型セレナ(C27)に試乗!今すぐ購入したくなりました(その1)

RSSフィードを購読

ブログランキング

パソコン表示 | スマートフォン表示