新型アルファードを68万円安く購入した方法

 
  1. ブログTOP

2015/12/24 15:12 by アルファードマニア カテゴリ:レビューハピカラで傘入れを購入

コメント(0)

今まで使っていたのは運転席シートのヘッドレストに取り付けるタイプでしたが、結構ブラブラして不安定だったので、ハピカラで見つけた傘入れにかえました。

ハピカラ傘入れ

続きを読む

2015/12/23 16:41 by アルファードマニア カテゴリ:メンテナンス超高価なオイルを奢る

コメント(0)

業務連絡です!先日、メールを頂いた方に返信をしたのですが、ドコモの携帯のアドレスで、うまく送信できませんでした。すみません。。。

あと、30系アルファード・ヴェルファイアへのトヨタセーフティセンス搭載についてですが、先日、トヨペットの担当営業マンに尋ねたところ、まだ正式な情報はディーラーには来ていないとのことでした。

年次改良が近いのであれば、オーダーストップがかかるはずなので、2016年1月マイナーチェンジというのは今のところなさそうです。

私のアルファードS-Aですが、ついに走行距離は2万キロを突破しました。納車から約9カ月経っています。このペースだと1年で28000キロ程度になります(汗)。

IMG_2660.PNG

まあ、車なんて走ってなんぼ。走るための車です。大活躍しているということでヨシとしましょう。

さて、前回オイル交換したのはいつのことだったでしょうか。

ブログ記事を遡ると、走行距離1万キロでトヨペットにて交換したようです。

続きを読む

2015/12/06 22:31 by アルファードマニア カテゴリ:レビューiceGUARD 5 PLUSの舗装路でのインプレッション

コメント(2)

昨日、アルファードのタイヤをスタッドレスタイヤに交換しました。選んだ銘柄はヨコハマタイヤのアイスガード5プラスです。

本日、早速ですが数10キロ街中を走りましたので、感想を書きます。

アイスガード5プラス

もちろん、まだ雪は降っておらず、乾いた舗装路での話ですが、夏タイヤとは全く異なります。

まず、以前乗っていたステップワゴンに付けていた同じくヨコハマのアイスガードトリプルプラスと比較すると、ロードノイズがかなり減っています。

街中での走行だと純正17インチタイヤとほとんど差はありません。高速だとどうなるかはまだわかりませんが、おそらくトリプルプラス装着時に感じた独特なロードノイズは解消されていると思われます。

アルファードの標準タイヤと比べて大きく変わったのは、ステアリングがかなーり軽くなった点です。

続きを読む

2015/12/04 21:58 by アルファードマニア カテゴリ:メンテナンススタッドレスタイヤ"アイスガード・ファイブプラス"を装着!

コメント(0)

2015年3月に購入した新型アルファードですが、走行距離はすでに2万キロに到達しようとしています(汗)。

このペースだと、1年で2万キロどころか、3万キロを突破しそうな勢い。。。

私が住んでいるエリアは大雪が降ることはありませんが、年に2~3回程度は積もります。ただ、盆地のため、冬の冷え込みは厳しく、気温は非常に低いです。

自宅が高台にあり、雪が積もると坂道で立ち往生して危険ですし、冬のシーズンには、念のためスタッドレスタイヤを装着することにしています。

12月初め~3月末頃までですね。

タイヤ・ホイールはネットで購入すると安いです。私はいつもフジ・コーポレーションで購入しています。

アルファードのメンテナンスは、トヨペットのメンテパックにも入っていますが、基本的には知り合いの整備工場で面倒見てもらっているので、タイヤの届け先はその工場に指定して購入します。

アルファード・スタッドレスタイヤ

アルファード・スタッドレスタイヤ

アルファード・スタッドレスタイヤ

アルファード・スタッドレスタイヤ

今回購入したスタッドレスタイヤの銘柄は、ヨコハマタイヤのiceGUARD 5 PLUS。今年の夏に登場した新しいスタッドレスタイヤです。

以前乗っていたホンダ・ステップワゴンにもiceGUARDを装着していて、なかなか乗り心地がよく、燃費も夏タイヤと比べてそれほど悪くはなっていなかったので、今回もヨコハマタイヤの製品にしました。

ブリジストンのブリザックVRXは性能も持ちも良いという評判を聞きますが、価格が高すぎで、アルファードクラスのサイズになると4本セットで4~5万円高くなってしまいます。

あとはブリザックのほうは登場してから結構年数が経っているというのもあります。

続きを読む

2015/11/08 22:20 by アルファードマニア カテゴリ:モデルチェンジ情報2016年1月の一部改良で30系アルファード/ヴェルファイアにToyota Safety Sense Pが搭載されるかも

コメント(0)

新型アルファードとヴェルファイアについにセーフティーセンスPが装備されるという噂をちらほら聞くようになりました。

2015年11月4日のアクアの一部改良で、トヨタセーフティーセンスCが設定されたので、十分にあり得ます。

同じタイミングで、ノア/ヴォクシー/エスクワィアにも一部改良でセーフティーセンスCが導入されるとの噂もあります。

台数が多くでるトヨタのMクラスミニバンになぜCなのか、そして、Cのほうはなぜ歩行者を検知する機能がないのか、すごく疑問です。

Pには歩行者検知機能がついていますが、それはミリ波レーダーの機能ではなく、単眼カメラで認識していると思うのですが、それならCのほうにも付けられますよね。

ちょっと理解に苦しみます。。。

話を戻しますが、30系アルファード/ヴェルファイヤのモデルチェンジのスケジュールとしては、

続きを読む

2015/10/30 17:00 by アルファードマニア カテゴリ:不具合【朗報】内装の凹み(運転席右側角)が無くなりました!

コメント(0)

昨日、お世話になっているトヨペットの担当者から電話があり、ほとんどの新型アルファード/ヴェルファイヤにみられる内装の凹みが修正されたとのこと。

メーカーも不具合を認めていて、ライン上の問題を修正したのでは、と言っていました。

つい先日納車したアルファードには内装の凹みはなかったみたいで、私のアルファードのダッシュボードも交換してもらうことになりました。

トヨタが不具合を認めていますから、当然、クレーム交換になります。

ディーラーに遠慮する必要はありません。メーカーからディーラーに部品代や工賃はでますので。

ただ、ダッシュボードの交換はかなり大掛かりな作業になるので、心配ではあります。

メーカーオプションナビをはずして作業するようです。

気になるようでしたら、その辺も含めて相談されたらよいです。

ということで、これから30系アルファードを納車される方、注文される方は心配不要です。

続きを読む

2015/10/18 21:16 by アルファードマニア カテゴリ:不具合納車後15000キロ走行してのインプレッション、経年劣化?!

コメント(0)

Tコネクトアプリのインフォ画面によれば、正確には、14,910キロでした。この間の平均燃費は、10.9 km/L。

T-Connectスマホ画面

これはコンピューターに記録されているデータで、満タン法でいくらなのかは面倒なので一度も計測したことはないです。

おそらく、10.9よりも若干落ちるのだと思います。

続きを読む

2015/10/12 00:05 by アルファードマニア カテゴリ:レクサスRX新型レクサスRXの試乗車はいつ?

コメント(0)

新型レクサスRXの発売日、2015年10月22日がいよいよ近づいてきましたね!

レクサスRX200t

やっぱり、ボディー色は白かな?いい感じですねー。

レクサスRX200tのメーター

200tのFスポーツ、メーターがLFAに似ていてカッコイイ!!

続きを読む

2015/10/11 17:57 by アルファードマニア カテゴリ:メンテナンスセルフリストアリングコートにガラスコーティングOK!

コメント(0)

以前から疑問に思っていたのですが、どうやらメーカー(トヨタ)は公式に、セルフリストアリングコートの上にガラスコーティングしても問題ないと謳っています。

証拠は、これ!

セルフリストアリングコート
レクサス公式サイトの画面キャプチャー

レクサス公式サイトにそのように書いてあります!!

どう説明されているかというと・・・

続きを読む

2015/10/10 00:56 by アルファードマニア カテゴリ:ゴルフ / 試乗レポートどうなる?フォルクスワーゲンの排ガス不正問題、ゴルフ7試乗

コメント(0)

しばらく前になりますが、フォルクスワーゲンのディーラーに行って、気になっていた車をいくつか試乗してきました。

ちょうど9月の決算直前の時期でした。VWのディーゼルエンジン搭載車の排気ガス不正問題は、まだ表面化していなかった時です。

試乗したのは、ポロとゴルフ7コンフォートラインです。そのディーラーで展示されていたのは、ゴルフGTE、新型パサート、シャラン、UP!、ビートルなどがありました。

まず、ポロとゴルフに試乗した感想ですが、ポロは、横幅が1685mmとあって、かなり窮屈な印象です。軽自動車よりも狭く感じるので、横幅の問題だけではありません。

ヘッドクリアランスやセンターコンソールのレイアウト、後部座席のレイアウトなど全てにおいて居住性だけを見れば軽自動車に比べて劣っています。

もちろん、ただ室内が広いだけの車なら簡単に作れるのかもしれません。フォルクスワーゲンの良さはソコではないです。

これはドイツ車全般に言えますが、とにかく頑丈に作られていて、ボディ剛性が素晴らしく高いです。

軽自動車の後席に乗っていて、後ろから大きなトラックに追突されたらどうなるでしょうか。軽自動車の後部座席はかなり広いですが、トランクスペースもなく後ろの一番端っこに座っている状態でクラッシュスペースがありません。

ま、大きなトラックにぶつかってこられたら、軽もポロもゴルフもあんまり変わらないかもしれませんが。。。

続きを読む

プロフィール

トヨタ30系アルファード(S-Aパッケージ)2.5L FF車(7人乗り)に乗っています。

更に詳しく見る

月別リスト

最近投稿された写真

  • 2週連続で京都・福知山へ
  • トヨタ初のコンパクトSUV、C-HR・G(ハイブリッド)に試乗
  • プリウスPHV(プラグインハイブリッド)に試乗してきました
  • キーパーラボでガラスコーティングするかどうか迷っています
  • アイドリングストップのせいでバッテリーが弱ってきました
  • マイナーチェンジで新型の直列4気筒2.5L直噴エンジンを搭載か
  • TコネクトナビとAndroid端末の相性は良い
  • 新型フリード(6人乗り・FF・ガソリン車)に試乗!5人乗りのフリード・プラスが欲しい!
  • 新型セレナ(C27)に試乗!今すぐ購入したくなりました(その2)

RSSフィードを購読

ブログランキング

パソコン表示 | スマートフォン表示