新型アルファードを68万円安く購入した方法

 
  1. ブログTOP>
  2. モデルチェンジ情報>
  3. 30系アルファード2015年3月登録車の査定額が出ました!残念な結果に・・・TYPE BLACK購入計画はどうなる?!

2016/07/17 23:24 by アルファードマニア カテゴリ:モデルチェンジ情報30系アルファード2015年3月登録車の査定額が出ました!残念な結果に・・・TYPE BLACK購入計画はどうなる?!

コメント(13)

先週になりますが、中古車一括査定サイトから申し込んで、買取専門業者さんに査定に来てもらいました。

30系アルファードS-A

「高額買取してもらってタイプブラックに乗り換えるぞ!」と意気込んでいた私ですが、去年の3月に30系アルファード・ベルファイヤ登場直後に購入したアルファードS-Aパッケージの査定額は次のようになりました。

まず、ビッグモーターさんですが、14時に査定に来ていただく約束をしていたのですが、来ていただく予定の方のスケジュールの都合でちょっと遅れると事前に連絡がありました。

15時からはガリバーさんが査定に来てくれることになっていたので、時間によってはバッティングすることになるかもしれませんが、私の方は構いませんと伝えておきました。

ということで、15時に先にガリバーさんが来ていただいて、雨がポツポツと降っていたので、私のアルファードは外に出さずに、ガレージのシャッターを開けておくだけにしました。

キズは一切なし、事故車でもないということを先に伝えて、15分ほど見ていただき、確認してもらいました。とても状態のよいクルマですねとのこと。

ボディーにはガラスコーティングはあえてかけませんでしたが、オートグリムのアクアワックスを定期的にかけていましたし、いつも手洗い洗車で丁寧に扱っていましたから、、1年半経過していても新車同様です。

もちろん、ドアパンチによる凹みなども一切ありません。駐車する際も隣りの車との間隔など、とても気を使っていました。

走行距離はすでに31000キロを超えてはいましたが、それほど査定額には影響しないとのこと。この程度の距離だと特に過走行というわけではないのかもしれません。

状態を確認してもらった後、

「いくらなら売りたいと考えていますか?」

と尋ねられました。というか査定業者さんはどこもそう聞いてきます。ここから駆け引きになるので、私もすぐには希望の金額は伝えませんでした。

もしかすると、自分が想像している以上の査定額が出る可能性もあるので、すぐには希望売却額を伝えないほうがよいです。

ただ、「輸出出来るクルマですよね?出来るだけ高額で売りたいと思っています。」とだけ伝えました。

内装はエクステリアの写真を撮ってガリバー本部に送っているようでした。実は査定に来てくれる方自身は金額を出せないのです。

本部とやりとりするということでガリバーの方は乗ってきた車に向かいました。できるだけ高い金額を出せるように本部と交渉するのでしばらく待ってくださいとのこと。

と、同時にビッグモーターさんがやってきました。

タイミング的にはちょうどよかった感じです。

あれー、なんかみたことある人だなーって思っていたら、その方は以前RKステップワゴンを査定してもらった方でした(笑)。

あちらも私の事をよく覚えていただいているようです。その時はとても誠実に対応していただき、結局、ビッグモーターさんにかなりいい金額でステップワゴンを買取してもらいました。

早速、ビッグモーターさんにも車両をチェックしてもらうことに。そして、しばらくするとガリバーさんが車から降りてきました。

ビッグモーターさんとは少し離れたところで、詳細を聞くことに。

査定額ははっきりとした金額ではありませんが、380万円くらいならなんとか頑張って買取できるかもしれないとのこと。

その金額を聞いて、それだとちょっと売れません。まず、妻を説得できません。と伝えました。

いろいろと話を聞いていると、あと1ヶ月早ければ400万円以上で取引されていたようです。

ちなみに、私のアルファードが装着したメーカーオプションは

  • ホワイトパール
  • プリクラッシュブレーキ
  • 全車速追従レーダークルコン
  • アイドリングストップ
  • メーカーオプションSDナビ
  • バックモニター
  • パノラミックビューモニター
  • 12.1型リヤモニター
  • ツインムーンルーフ

こんなところです。

30系アルファードS-A

どうやら、売却するタイミングを誤ったようです。といっても、特別仕様車が出る前に査定してもらって売却してしまうと、アルファードがない生活がかなり長くなってしまい、週末セカンドカーのダイハツ・キャストで遠方に出かけるのもちょっとさみしいですから。。。

なるべく、アルファードが手元にない期間を短くしたかったわけですが、1ヶ月の差でそれほど変わるとは思いもしませんでした。

しかも、380万円もかなり厳しいようです。実際には業者オークションでの取引価格は330万くらいのようです。

残念ですが、元々400以下で手放す気はさらされなかったので、ガリバーさんには丁寧にお断りして帰っていただきました。

そうすると、ちょうどビッグモーターさんのほうも査定額がでたようで、以前のステップワゴンのことがあったので期待はしていましたが、330万円とのことでした。

こちらにも詳しく話を聞くと、どうやら輸出価格での買取をストップしているとのこと。つまり、330万円というのは国内で取引する場合の買取価格で、ガリバーさんも同様のことを言っていました。

ガリバーさんは輸出できるようなら380で買い取るということだったのかもしれません。

ビッグモーターさんにも400以下ではちょっと売れませんと伝えたので、商談が長引くことはなく、とっとと諦めて帰ってしまいました。

ということで、このままアルファードS-Aパケをまだしばらく乗ることになりました!

特に不満があるわけでも、不具合があるわけあでもなく、逆に愛着もあったので、それはそれでよかったのかもしれません。

追い金がそれほどかからないのであれば、どうせなら特別仕様車のタイプブラックを買いたいということでしたが、タイミングが悪かったようなので、今回はあきらめることにしました。

2018年のマイナーチェンジ時には走行距離が5万キロは超えているだろうなぁ。。。

その時は今回の教訓を活かしてもう少し早めに決断しようと思います。

まあでも、アルファードとベルファイアは人気車なので、ビッグモーターさんが輸出価格で買い取りできるようになればまた相場が急変する可能性もあります。

特別仕様車への乗り換えが気になる方は、一度、査定してもらうとよいかもしれません。

あ、そうそう、アップルさんは電話でしかやり取りしませんでしたが、輸出可能であれば350~400万円で買い取り可能かもしれないと言っていたので、もしかすると今のタイミングでも400は可能なのかもしれません。

アルファード・ヴェルファイアの中古車を探すなら・・・

30系新型アルファード・ヴェルファイアの新車はこちらで無料見積りを取ってみましょう

にほんブログ村 車ブログへ ← この記事が役に立った方はポチッと押していただけるとうれしいです♪

  • http://new-alphard.com/2016/07/3020153type-black.html
  • http://new-alphard.com/2016/07/3020153type-black.html

次の記事も多くの人に読まれています

コメント(13)

当方アルファー度SCに乗っています。
売るつもりは無いのですが、現在の買い取り価格はいくらだろうと時折気になっておりましたので、大変参考になりました。
ありがとうございました。

突然お邪魔致します。当方輸出を主に行っている会社ですがまだアルファードはお持ちですか?高価買取出来ますので宜しければご連絡頂けますと幸いです。MOP多数ついているみたいなので高く買取出来ます。370万円くらいでいかがでしょうか?

お返事有難う御座います!
そうでしょうね・・・ただ、そろそろアルファードもマイチェンを迎えますのでその前に早期手放しが間違いなく良いかと思います。ご検討お願いします。
弊社の輸出対象ではMOP装着車がとても強いので大変魅力的です。
SAパッケージの2.5で宜しかったですか?
3.5はガタ落ちです・・・・

これが2.5SCのMOP多数でしたら今470万円前後で取れますのでそこがとても残念でした・・・
新車時はSとCでそこまで価格差ありませんので
海外ではやはりエグゼクティブシートが重要高いです・・・

ご参考にして頂ければと思います。
ご興味御座いましたらメールにてご連絡頂ければと思います。

今年末にマイチェン出ますよ。年末から年明けですね。確実ですし、今回は3.5Lの底上げ凄いですよ。

正確には今のエンジンのリビルト、そして8速になる予定のはず。
それから最新のセーフティ装備に換装です。ヴェルファイアの話だと顔がだいぶ変わる、RX.Fスポーツに付いてるような4連装のヘッドライトとか。流れるウィンカー等テールも相当変わるとの話。かなり値段に追いついた装備、風格に変わるとの事。

決まってる事はまだまだざっくりらしいのですが、また何か分かったら書き込みます。3.5Lの8速は僕も興味津々です。今まで3.5だったのですが今乗ってるのは2.5なので返り咲きたいなぁと(笑)その為にも嫁を先ずは説得しないと;(∩´﹏`∩);

こんにちは(*Ü*)ノ""なんかボヤーッとですが車雑誌でも取り上げ始めましたね。私が聞いてた顔とは少し違う感じのデザイン画が掲載されていましたが(*ノ∀ 2.5はカムリのハイブリットエンジンをと書いてありましたね。少し調べてみようかなと思います。

コメントする

プロフィール

トヨタ30系アルファード(S-Aパッケージ)2.5L FF車(7人乗り)に乗っています。

更に詳しく見る

月別リスト

最近投稿された写真

  • 2週連続で京都・福知山へ
  • トヨタ初のコンパクトSUV、C-HR・G(ハイブリッド)に試乗
  • プリウスPHV(プラグインハイブリッド)に試乗してきました
  • キーパーラボでガラスコーティングするかどうか迷っています
  • アイドリングストップのせいでバッテリーが弱ってきました
  • マイナーチェンジで新型の直列4気筒2.5L直噴エンジンを搭載か
  • TコネクトナビとAndroid端末の相性は良い
  • 新型フリード(6人乗り・FF・ガソリン車)に試乗!5人乗りのフリード・プラスが欲しい!
  • 新型セレナ(C27)に試乗!今すぐ購入したくなりました(その2)
  • 新型セレナ(C27)に試乗!今すぐ購入したくなりました(その1)

RSSフィードを購読

ブログランキング

パソコン表示 | スマートフォン表示