新型アルファードを68万円安く購入した方法

 
  1. ブログTOP>
  2. ドライブ>
  3. 月ヶ瀬の梅花見へ

2016/02/28 23:43 by アルファードマニア カテゴリ:ドライブ月ヶ瀬の梅花見へ

コメント(0)

今日は、家族3人で奈良県の月ヶ瀬というところへ、梅の花見に行ってきました。

まだ3分咲きくらいだったので、再来週くらいには満開になりそうな雰囲気です。とりえあず、今日は下見ということで、満開のころには母親も一緒に行く予定です。

月ヶ瀬の梅

枝垂れ梅がとてもキレイです。

月ヶ瀬の梅

今日は、すごく暖かい小春日和で、ヒーターはほとんど入れていませんでした。燃費を計測するのはわすれていましたが、たぶん、リッター11~12キロ程度だと思います。

うーん、屋根を開けるとほんと気持ちよいです。ツインムーンルーフのオプションは絶対に付けるべきですね。車内も明るくなるのでおススメです。

アルファードのツインムーンルーフ

私は花粉症ですが、マスクをして2列目のガラスをオープンに。。。(汗)

アルファードのツインムーンルーフ

私の30系アルファードS"Aパッケージ"ですが、走行距離は24,566キロに達しています。納車後11カ月です。もうすぐ1年点検を受けてきます。

そういえば、特別仕様車はいつ、どんな装備で出てくるのか、とても気になりますね。

タイミングとしてはフルモデルチェンジ後1年半、つまり2016年7月頃の可能性が高いと思われます。

特別装備は、S-Aパケをベースにシート表皮がアルカンターラ+合皮、2列目・3列目のサンシェード、その他内装の変更、LEDデイライト、コーナリングランプ、フロントウィンドウにIRカットなど、S-C並みの装備だったらいいなあと瞑想しています(笑)。

2列目シートは、キャプテンシートで。1列目のコンソールボックスは大型のものではなく、運転席・助手席、1列目・2列目のウォークスルーが出来るようにしてもらいたいところです。

もし、7月に特別仕様車が登場するなら4月くらいになればディーラーにも何らかの情報が入ってきそうですね。

セーフティーセンスPはどうでしょうか。クラウンのマイナーチェンジでつかなかっただけに、微妙ですね。ついてほしいですけど。。。

噂では、2016年6月にエスティマがビッグマイナーチェンジを受けて、セーフティーセンスCを装備するとか。

アルファード・ヴェルファイアの中古車を探すなら・・・

30系新型アルファード・ヴェルファイアの新車はこちらで無料見積りを取ってみましょう

にほんブログ村 車ブログへ ← この記事が役に立った方はポチッと押していただけるとうれしいです♪

  • http://new-alphard.com/2016/02/post-57.html
  • http://new-alphard.com/2016/02/post-57.html

次の記事も多くの人に読まれています

コメントする

プロフィール

トヨタ30系アルファード(S-Aパッケージ)2.5L FF車(7人乗り)に乗っています。

更に詳しく見る

月別リスト

最近投稿された写真

  • 2週連続で京都・福知山へ
  • トヨタ初のコンパクトSUV、C-HR・G(ハイブリッド)に試乗
  • プリウスPHV(プラグインハイブリッド)に試乗してきました
  • キーパーラボでガラスコーティングするかどうか迷っています
  • アイドリングストップのせいでバッテリーが弱ってきました
  • マイナーチェンジで新型の直列4気筒2.5L直噴エンジンを搭載か
  • TコネクトナビとAndroid端末の相性は良い
  • 新型フリード(6人乗り・FF・ガソリン車)に試乗!5人乗りのフリード・プラスが欲しい!
  • 新型セレナ(C27)に試乗!今すぐ購入したくなりました(その2)

RSSフィードを購読

ブログランキング

パソコン表示 | スマートフォン表示