新型アルファードを68万円安く購入した方法

 
  1. ブログTOP>
  2. メンテナンス>
  3. セルフリストアリングコートにガラスコーティングOK!

2015/10/11 17:57 by アルファードマニア カテゴリ:メンテナンスセルフリストアリングコートにガラスコーティングOK!

コメント(0)

以前から疑問に思っていたのですが、どうやらメーカー(トヨタ)は公式に、セルフリストアリングコートの上にガラスコーティングしても問題ないと謳っています。

証拠は、これ!

セルフリストアリングコート
レクサス公式サイトの画面キャプチャー

レクサス公式サイトにそのように書いてあります!!

どう説明されているかというと・・・

鍵や硬貨などで引っかいた傷のように、セルフリストアリングコートが破壊された場合には、傷は復元しません。傷の復元する時間は、傷の深さや周囲の温度により変化します。なお、お湯をかけるなど、セルフリストアリングコートを暖めることで復元する時間を短くすることができます。耐用年数は5~8年ですが、その後も一般塗装よりも傷がつきにくい状態を保ちます。ワックスをかける場合はコンパウンド (研磨剤) の入っていないものをご使用ください。ディーラーオプションのレクサスボディーコートを施工しても耐すり傷性の低下はなく、高い性能を有します。

読みにくい小さな文字で、確かにこのように書いてあります。最近、新型RXのことを調べるのにレクサスのサイトを見ていた時に気づきました。

アルファードとヴェルファイアの公式ページにはそのような記載はありません。基本的にクリア層については、トヨタとレクサス同じものだと思いますが...

ただ、クリア層の下の塗装自体はレクサスのほうは、水をかけながら研磨している、と書いてあります。輝き方が違うのでしょうね。

ちなみに、上の引用の、「ディーラーオプションのレクサスボディーコート」は、ガラスコーティングです。

ということで、30系アルファード/ヴェルファイヤを購入される方、された方は安心してガラスコーティングされたらよいと思います。

私のアルファードにはガラスコーティングはしていません。納車後半年を過ぎましたが、まだまだ新車時の輝きをしているはずです。ハズ...。そう、先日、ディーラーで洗車機に掛けられなければ。。。

気になるキズは、ボディーよりもサイドバイザーですね。車内から太陽の日差し越しにバイザーを見ると、こすり傷がいっぱい見えます。

洗車機のせいだと断言できませんが、そうにちがいありません。まあ、普通に洗車していてもどんどんキズが付いていきます。アクリル製ですから。

正直、ドアバイザーはあれば便利に感じるときもありますが、結構、いい値段しますし、なくてもそれほど不便ではないと思います。

次に新車購入する時は、サイドバイザーなしにしようかな。。。

アルファード・ヴェルファイアの中古車を探すなら・・・

30系新型アルファード・ヴェルファイアの新車はこちらで無料見積りを取ってみましょう

にほんブログ村 車ブログへ ← この記事が役に立った方はポチッと押していただけるとうれしいです♪

  • http://new-alphard.com/2015/10/ok.html
  • http://new-alphard.com/2015/10/ok.html

次の記事も多くの人に読まれています

コメントする

プロフィール

トヨタ30系アルファード(S-Aパッケージ)2.5L FF車(7人乗り)に乗っています。

更に詳しく見る

月別リスト

最近投稿された写真

  • 2週連続で京都・福知山へ
  • トヨタ初のコンパクトSUV、C-HR・G(ハイブリッド)に試乗
  • プリウスPHV(プラグインハイブリッド)に試乗してきました
  • キーパーラボでガラスコーティングするかどうか迷っています
  • アイドリングストップのせいでバッテリーが弱ってきました
  • マイナーチェンジで新型の直列4気筒2.5L直噴エンジンを搭載か
  • TコネクトナビとAndroid端末の相性は良い
  • 新型フリード(6人乗り・FF・ガソリン車)に試乗!5人乗りのフリード・プラスが欲しい!
  • 新型セレナ(C27)に試乗!今すぐ購入したくなりました(その2)

RSSフィードを購読

ブログランキング

パソコン表示 | スマートフォン表示