新型アルファードを68万円安く購入した方法

 
  1. ブログTOP>
  2. T-Connectナビ>
  3. 後部モニターにiPhoneのyoutube動画を映す方法

2015/07/13 01:19 by アルファードマニア カテゴリ:T-Connectナビ後部モニターにiPhoneのyoutube動画を映す方法

コメント(0)

私のアルファードにはメーカーオプションのT-Connectナビにリアモニターが付いていて、HDMI入力端子がセンターコンソールボックスの後ろ側下にあります。

HDMI入力端子

なので、iPhone6にApple Lightning - Digital AVアダプタ MD826AM/Aをつないで、HDMIケーブルでナビの端子に繋げばiPhoneの画面がそのままリアモニターに映ります。

リアモニター

同時にiPhoneを充電することもできます。当然ですがHDMI端子からは充電されないので、充電ケーブルが別に必要になります。

iPhone充電

youtubeだけでなく、ヤフーカーナビのアプリや、Starwalkというプラネタリウムのアプリなども映し出せてすごく便利ですよ。

私のアルファード、またひとつ快適になりました!(笑)

アダプターとHDMIケーブル両方をApple純正品で揃えると消費税込みで8,640円かかりますが、お勧めです。

2歳の娘がGYAOキッズのアンパンマンの動画を見て嬉しそうにしているのでそれだけで満足です(笑)。

GYAOキッズ

センターコンソールの後部下の左端には100Vのアクセサリーコンセントが付いていますが、というか、8,000円くらいのメーカーオプションで付けたわけですが、未だに使ったことがありません。。。

iPhoneの充電はUSB端子から出来ますし。。。

まあでも安いオプションなのと、メーカーオプションなので後から付けられないので付けて後悔はありません。そのうちデジカメやノートパソコンの充電とかで使う機会はあると思うので。

今日も遠方まで出かけましたが、走行距離が往復200キロ弱、7割ほどが峠道で、平均燃費が11.4 km/Lでした。エアコンはいつも通り最弱で前後付けていました。

行きだけの平均燃費は14.5 km/Lくらいだったと思います。つまり、出発地点と目的地点に高低差があるということですね(笑)。

アルファード・ヴェルファイアの中古車を探すなら・・・

30系新型アルファード・ヴェルファイアの新車はこちらで無料見積りを取ってみましょう

にほんブログ村 車ブログへ ← この記事が役に立った方はポチッと押していただけるとうれしいです♪

  • http://new-alphard.com/2015/07/iphoneyoutube.html
  • http://new-alphard.com/2015/07/iphoneyoutube.html

次の記事も多くの人に読まれています

コメントする

プロフィール

トヨタ30系アルファード(S-Aパッケージ)2.5L FF車(7人乗り)に乗っています。

更に詳しく見る

月別リスト

最近投稿された写真

  • 2週連続で京都・福知山へ
  • トヨタ初のコンパクトSUV、C-HR・G(ハイブリッド)に試乗
  • プリウスPHV(プラグインハイブリッド)に試乗してきました
  • キーパーラボでガラスコーティングするかどうか迷っています
  • アイドリングストップのせいでバッテリーが弱ってきました
  • マイナーチェンジで新型の直列4気筒2.5L直噴エンジンを搭載か
  • TコネクトナビとAndroid端末の相性は良い
  • 新型フリード(6人乗り・FF・ガソリン車)に試乗!5人乗りのフリード・プラスが欲しい!
  • 新型セレナ(C27)に試乗!今すぐ購入したくなりました(その2)

RSSフィードを購読

ブログランキング

パソコン表示 | スマートフォン表示