新型アルファードを68万円安く購入した方法

 
  1. ブログTOP>
  2. 未分類>
  3. アルファード・ヴェルファイア専用BIG-Xがついに発売される

2015/06/25 20:51 by アルファードマニア カテゴリ:未分類アルファード・ヴェルファイア専用BIG-Xがついに発売される

コメント(0)

アルパインの公式サイトで取扱説明書や取付方法などのPDFファイルがダウンロードできるようになっています。

パネルカラーがブラックとシルバーの2種類ありますが、どっちがいいかな・・・
って、私のアルファードにはすでにMOPナビが収まっているので交換すらできませんが(汗)。

ちょっと気になるのはパネルカラーがブラックだと、イルミネーション色はホワイトになりますね。イルミは他の部分と同様にブルーで統一したいのですが、ホワイトでもこれはこれでマッチするのでしょうか。

実物見てみないとわかりませんが、

写真を並べるとこうです。

アルファード・ヴェルファイア専用BIG-X

アルファード・ヴェルファイア専用BIG-X シルバー

どちらがいいですか??

う~ん、やっぱり、パネルがブラックで、イルミネーション色がブルーにしたいなあ。

まあ、それは置いておいて、ビッグXいいですね。すごくマッチしています。右サイドの補助ミラー(通称、きのこミラー)が取れないのは残念ですが、MOPナビに比べてすごく安くすみます。

パノラミックビューモニターはあれば安心ですが、慣れてくるとなくてもなんとかなりそうですし。

どのくらい安くなるかというと、MOPナビにリアモニターを付けるとなんと100万円近くなります。びっくりしますよね、安い軽自動車を新車で一台買えてしまう値段ですよ。

で、BIG-Xにすると、

  • ナビ本体
  • リアモニター
  • バックカメラ
  • ETC

などの内容で工賃入れて安いところだと40~50万円程度です。

ジェームスとか、オートバックス、イエローハットなどで取付できますし、ディーラーでも注文できるみたいです。

アルファード専用BIG-Xのいいところは、フィッティングもそうですが、画面の解像度がWXGAになっているところだと思います。

まあ、車の価値はナビ部分ではなくて乗り心地や走り、ミニバンなら居住性にあると考えているのでもう気にしません!(笑)

どれだけ精細に見えるのか一度実物を見てみたいですけどねー

価格ドットコムの掲示板を見ていると、もう取付ている方もちらほらいるようです。

アルファード・ヴェルファイアの中古車を探すなら・・・

30系新型アルファード・ヴェルファイアの新車はこちらで無料見積りを取ってみましょう

にほんブログ村 車ブログへ ← この記事が役に立った方はポチッと押していただけるとうれしいです♪

  • http://new-alphard.com/2015/06/big-x.html
  • http://new-alphard.com/2015/06/big-x.html

次の記事も多くの人に読まれています

コメントする

プロフィール

トヨタ30系アルファード(S-Aパッケージ)2.5L FF車(7人乗り)に乗っています。

更に詳しく見る

月別リスト

最近投稿された写真

  • 2週連続で京都・福知山へ
  • トヨタ初のコンパクトSUV、C-HR・G(ハイブリッド)に試乗
  • プリウスPHV(プラグインハイブリッド)に試乗してきました
  • キーパーラボでガラスコーティングするかどうか迷っています
  • アイドリングストップのせいでバッテリーが弱ってきました
  • マイナーチェンジで新型の直列4気筒2.5L直噴エンジンを搭載か
  • TコネクトナビとAndroid端末の相性は良い
  • 新型フリード(6人乗り・FF・ガソリン車)に試乗!5人乗りのフリード・プラスが欲しい!
  • 新型セレナ(C27)に試乗!今すぐ購入したくなりました(その2)

RSSフィードを購読

ブログランキング

パソコン表示 | スマートフォン表示