新型アルファードを68万円安く購入した方法

 
  1. ブログTOP>
  2. メーカーオプション>
  3. パノラミックビューモニターが便利です

2015/05/02 02:56 by アルファードマニア カテゴリ:メーカーオプションパノラミックビューモニターが便利です

コメント(0)

私は、30系アルファード・ヴェルファイアのMOP(メーカーオプション)ナビでパノラミックビューモニターのほうを選択しました。

もうひとつのほうは、インテリジェントパーキングアシスト2(巻き込み警報機能+バックガイドモニター機能付)ですが、これと同時装着はできません。

したがって、どちらかを選択しなければいけないわけですが、バックカメラさえあれば駐車ぐらいはさすがに自分でやれるだろうということでパノラミックビューモニターのほうにしたのです。

あとは、パノラミックビューモニターをメーカーオプションで装着すると左前方の小さな補助カメラがなくなり、そのほうがメリットがあるかもしれないですね。見た目がとてもスッキリしますから。

発進前にシースルービューもしくはムービングビューで車両の周りに人がいないか、障害物がないかなどを確認することができます。

このような感じです。

シースルービュー

ムービングビュー

すごくいいですよ。車両が大きくてもカメラで周囲をしっかりと監視しているので安心して運転できますし、不必要に気を使うこともなく疲れません。

本当は、このような装備がないほうが現状では普通で、クルマを運転する前に必ず周りを確認してから運転席に乗り込むと自動車教習所で習いましたけどねー(笑)。

発進前にシフトポジションがPのときにこのシースルービューとムービングビューを見ることができます。

Dポジションに入れると、このビューは見えません。

コンパクトな車であれば、小さな子どもが車の陰にいても気配を感じるかもしれませんが、アルファードの場合はドアも大きく高さがかなりあり、気づきにくいと思われます。

ということで、発進前は必ずパノラミックビューモニターでアルファードの周囲を確認する癖をつけています。

アルファード・ヴェルファイアの中古車を探すなら・・・

30系新型アルファード・ヴェルファイアの新車はこちらで無料見積りを取ってみましょう

にほんブログ村 車ブログへ ← この記事が役に立った方はポチッと押していただけるとうれしいです♪

  • http://new-alphard.com/2015/05/post-20.html
  • http://new-alphard.com/2015/05/post-20.html

次の記事も多くの人に読まれています

コメントする

プロフィール

トヨタ30系アルファード(S-Aパッケージ)2.5L FF車(7人乗り)に乗っています。

更に詳しく見る

月別リスト

最近投稿された写真

  • 2週連続で京都・福知山へ
  • トヨタ初のコンパクトSUV、C-HR・G(ハイブリッド)に試乗
  • プリウスPHV(プラグインハイブリッド)に試乗してきました
  • キーパーラボでガラスコーティングするかどうか迷っています
  • アイドリングストップのせいでバッテリーが弱ってきました
  • マイナーチェンジで新型の直列4気筒2.5L直噴エンジンを搭載か
  • TコネクトナビとAndroid端末の相性は良い
  • 新型フリード(6人乗り・FF・ガソリン車)に試乗!5人乗りのフリード・プラスが欲しい!
  • 新型セレナ(C27)に試乗!今すぐ購入したくなりました(その2)

RSSフィードを購読

ブログランキング

パソコン表示 | スマートフォン表示