新型アルファードを68万円安く購入した方法

 
  1. ブログTOP>
  2. レビュー>
  3. 納車後500キロ走ってのレビュー その4

2015/04/03 23:18 by アルファードマニア カテゴリ:レビュー納車後500キロ走ってのレビュー その4

コメント(0)

■乗り心地

乗り心地については、自分の中では最高評価です。アルファードの前に乗っていたRK1ステップワゴンの乗り心地が良くなかったということもあり、余計に2015年に発売された新型アルファードの乗り心地が良く感じるのかもしれません。とにかく言うことがないくらい上質な乗り心地なのです。この初期性能が1万キロ、3万キロ走った後も保たれていればいいのですが。

ステップワゴンは小回りが利き、使い勝手は非常によかったのですが、2列目と3列目の乗り心地がダメでした。ホンダ車全般的にいえることかもしれませんが、サスペンション(スプリングとショックアブソーバー)のセッティングが固すぎです。私が乗っていたステップワゴンはスパーダではなく標準車でしたが、それでも固く、スパーダは専用サスペンションでさらに固く、ホイールサイズも16インチ(標準車は15インチ)になり乗り心地がさらに悪化します。クールスピリッツというグレードにいたってはホイールが17インチでガチガチに固いです。しかも、サスペンションだけがそのようなセッティングで、ボディ剛性はミニバンゆえ低いわけです。

これでは生まれたばかりの赤ん坊を乗せるのはかわいそうです。ステップワゴンの前に乗っていたのはポルシェボクスターとゴルフGTiでした。どちらもスポーティーなクルマでサスペンションは固かったですが、他の部分とのバランスはよく、上質な乗り味で、乗り心地が悪いわけではありませんでした。

ただ、妻が子どもを身ごもっていてもうすぐ生まれてくる赤ちゃんのために荷物をたくさん積めるミニバンに乗り換えようと決心したのです。

新型アルファードの話に戻りますが、サスペンションの形式はフロントがストラット、リアがダブルウィッシュボーンとなりました。先代のアルファード・ヴェルファイアはフロントがストラット、リアがトーションビーム式でした。トーションビームは左右が繋がった状態の形式のため揺すられる傾向にあります。新型アルファード・ヴェルファイアでは後席の乗り心地を改善するため独立懸架式のダブルウィッシュボーンに変更になったのです。

しかしながら、高級車以外はほとんどがリアはトーションビーム式を採用していて、ミドルクラスミニバンのセレナ、ノア・ヴォクシー、ステップワゴン、エスティマなどもそうです。日産エルグランドのリアサスペンションはダブルウィッシュボーンがさらに進化したマルチリンク式を採用しています。現行エルグランドもとても乗り心地が良く、2列目のシートは中折れ機構があり、快適です。ただ、それでも売れていないのは、室内高が低いのと、3列目のシートが跳ね上げ式でもなく、床下収納もできないといったことが原因のように思います。

新型アルファード・ヴェルファイアのシートは全席厚みがあって素晴らしいです。S-Aパッケージの2列目シートはリラックスキャプテンシートで、表面はファブリック素材です。私の身長は167センチほどで、普通の体型ですが、シートのサイズはちょうどよく、オットマンもついているので充分にくつろげます。上位グレードのエグゼクティブパワーシートやエグゼクティブラウンジと比べてしまうとアレですが、小さな子どもがいる家族にとっては広々している下位グレードのキャプテンシートがマッチしていると思います。

アルファード・ヴェルファイアの中古車を探すなら・・・

30系新型アルファード・ヴェルファイアの新車はこちらで無料見積りを取ってみましょう

にほんブログ村 車ブログへ ← この記事が役に立った方はポチッと押していただけるとうれしいです♪

  • http://new-alphard.com/2015/04/500-4.html
  • http://new-alphard.com/2015/04/500-4.html

次の記事も多くの人に読まれています

コメントする

プロフィール

トヨタ30系アルファード(S-Aパッケージ)2.5L FF車(7人乗り)に乗っています。

更に詳しく見る

月別リスト

最近投稿された写真

  • 2週連続で京都・福知山へ
  • トヨタ初のコンパクトSUV、C-HR・G(ハイブリッド)に試乗
  • プリウスPHV(プラグインハイブリッド)に試乗してきました
  • キーパーラボでガラスコーティングするかどうか迷っています
  • アイドリングストップのせいでバッテリーが弱ってきました
  • マイナーチェンジで新型の直列4気筒2.5L直噴エンジンを搭載か
  • TコネクトナビとAndroid端末の相性は良い
  • 新型フリード(6人乗り・FF・ガソリン車)に試乗!5人乗りのフリード・プラスが欲しい!
  • 新型セレナ(C27)に試乗!今すぐ購入したくなりました(その2)

RSSフィードを購読

ブログランキング

パソコン表示 | スマートフォン表示